●物件探しについて

リノベ目的で物件探しをお客様としています。 そのお客様は駐車場が必須です。 が、マンションの敷地内は空きなし。 そんな時、当たり前の話ですが、地図を作ってお客様に近隣の駐車場の 情報を提供します。 そんな時、時折冷たーい不動産屋さんに出会います。 「Re Loopの小野と申しますが、◯◯パーキング、空きありますか?」 「ありますよ!」...
今日は、昔からお世話になっている工務店さんからのご紹介で、 土地探しのお客様との面談でした。 すでに検討している土地がありましたが、すでに条件付きで先客がいる物件でした。 しかし、その条件が厳しい条件のようでそれを上回る条件を提示すれば、 順序が入れ替わるかも、といった内容でした。...
最近、めっきり工事屋さんになっております。 多くの方にお声がけを頂いてとても嬉しいです! ありがとうございます。 ただただ、不動産のお話が減ってきてしまいました〜 そりゃそうですよねー特にお話がくるような動きをしていないのですから。 そこで、不動産屋らしく物件チラシを作ってみました。...
勉強不足でした。 先日、契約前のチェックで神戸市ハザードマップを見ていると。 「計画規模降雨」と「想定最大規模降雨」というカテゴリーがありました。 ん!?!? 「計画規模降雨」を押すと、普段見慣れているハザードマップです。 しかし、「想定最大規模降雨」を押すと、その範囲が一気に拡がります。 色々、調べてみると、...
昨日は、中古マンションの仲介契約がありました。 とてもお若いご夫婦のお二人でした。 6月の3週目に初めてお会いして、そこから毎週のように色々な物件を見て周り、 昨日ご契約に至りました。 比較的多めの物件を見に行ったのですが、毎回毎回の案内で詰まっていく感じがして、 とてもお手伝いのやりがいがあるお客様でした。...
マンションの物件探しの際によく聞かれること。 というか、どういったことを知っておいたらいいですか? と聞かれた時に答えること。 ・築年月日   これは、旧耐震か新耐震、どちらの基準で建てられた建物かを知っておく。  ことです。もちろん、これはどちらがいいという話をしたいわけではなく、...
Re Loopでの物件探し。 今まで、多くの方の物件探しをお手伝いしてきました。 昨日のブログでも、いきなり物件提案はしません。 と書きましたが、若干訂正しておきます。 家(土地)を買おう!と決める。のには、色々な条件が揃う必要があると思います。 お金は大丈夫か、エリアは決めているのか、築年数はどこまでOKなのか、ご両親様など...
昨日はポスティングをしていました。 2時間くらい事務所がある芦屋市伊勢町から東へ精道中学校の方に向かって、 歩いていました。 私は精道中学校出身なので、当時の通学ルートを歩きながらポスティングをしていました。 当時のまま。の風景もあれば当時とは変わっている風景もあります。...
ウッドショック。 最近、耳にする言葉です。 家を建てるための木材が足りない。 という、話です。 これは、コロナの影響でアメリカでは在宅勤務が増え、郊外での戸建て建築ブームが起こったことや、 巣ごもり需要が増えてコンテナ船がいっぱいだ。 などの理由が言われております。 ReLoopの業務の範囲では目に見えての混乱はないのですが、...
家を買うって怖いです。 私が家を買ったのはもう10年も前です。 ローン控除終わっちゃいました。。。 こんな仕事をしている私でも契約の時は手が震えたことを覚えております。 恥ずかしいモノです。 でも、こんな大きな買い物、何を基準で買ったらいいのか。分からないですよね。 私たちは色々な基準や決定する材料は提供いたします。...

さらに表示する